レイヤ3シャーシ型スイッチAX6700S/AX6600S/AX6300S シリーズ

障害発生時に最小限の切替時間で運転を継続できる、フォールト・トレラント・アーキテクチャを採用したAX6700S/AX6600S/AX6300Sは、エンタープライズネットワークにおけるコアスイッチの信頼性を大幅に向上させます。
また、最大スイッチング容量1テラビット超のハイパフォーマンスなモデルから、コストパフォーマンスに優れたモデルまで、お客様のニーズに対応したラインナップを取り揃えています。

AX6700S/AX6600S/AX6300S

AX6700S:止まらないネットワークを実現する、ハイパフォーマンスのシャーシ型スイッチ
コントロール部とフォワーディング部を独立モジュールで構成したAX6700Sは、障害範囲の局所化による高可用性を実現した、フルスペックのフォールト・トレラント・スイッチ
基本スイッチング機構(BSU)を増設(最大3枚まで)することで、スイッチング容量をリニアに拡張可能(最大1.15Tbps)
AX6600S:コンパクトとパフォーマンスを両立した、オールマイティなシャーシ型スイッチ
コントロール部とフォワーディング部の一体型モジュールを採用することで、省スペース性を高めながら、AX6700Sシリーズの高可用・省エネ技術を継承した、フルスペックのフォールト・トレラント・スイッチ
制御スイッチング機構(CSU)を増設(最大2枚まで)することで、スイッチング容量をリニアに拡張可能(最大384Gbps)
AX6300S:コストパフォーマンスを重視した、スタンダードタイプのシャーシ型スイッチ
コントロール部とフォワーディング部の一体型モジュールを採用することで、省スペース性と高いコストパフォーマンスを実現した、スタンダートタイプのフォールト・トレラント・スイッチ
コストパフォーマンスを追求した、一体型モジュールの管理スイッチング機構(MSU)を採用し、最大192Gbpsのスイッチング容量を実現

構成例:大規模構内ネットワーク

大規模構内ネットワーク

コアスイッチ

AX6700S AX6600S AX6300S
高い性能(最大スイッチング容量1.15Tbps)を有するハイエンドのシャーシ型スイッチ 上位シリーズ(AX6700S)の機能を継承したミドルレンジのシャーシ型スイッチ コストパフォーマンスを重視したスタンダードなシャーシ型スイッチ
高信頼(FTスイッチ、オールリンクアグリゲーション)
最短50ミリ秒で切替可能な超高速ハードウェア処理
高信頼(FTスイッチ、オールリンクアグリゲーション)
最短1秒で切替可能な高速ハードウェア処理
大規模向けの収容条件(1G×192ポート、余裕のあるテーブルエントリ数)
優れた拡張性/柔軟性(モジュール式なので交換や拡張が容易)
仮想化により部門間のセキュリティを確保(ネットワーク・パーティション)
実績十分のレイヤ3機能(OSPF/BGP、IPv6、マルチキャストなど)
  • IPv6 Ready Logo 取得済(Logo-ID-:01-000390)

    IPv6 Ready Logo 取得済
    (Logo-ID-:01-000390)

  • IPv6 Ready Logo Phase2(Core)取得済((Logo-ID-:02-C-000184)

    IPv6 Ready Logo Phase2(Core)取得済
    (Logo-ID-:02-C-000184)

  • RoHS指令対応

フォールト・トレラント・ネットワーク

止まらないネットワーク

  • STPが不要なオールリンクアグリゲーションの冗長システムにより、システムの複雑さがもたらすトラブルを回避でき、ネットワークの安定性が大幅に向上。

フォールト・トレラント・アーキテクチャ

  • 1台で2台分の機能を装備しているため、障害発生時でも動作の継続が可能。
  • 装置の可用性を極限まで高めた交換機なみのアーキテクチャにより、最短50ミリ秒での切替が可能。(AX6300Sの場合は最短1秒)

ネットワーク・パーティション(仮想化)

シンプルで低コストなネットワーク仮想化

  • VRF(Virtual Routing and Forwarding)機能とVLAN(Virtual LAN)機能により、ネットワークを論理的に分割。
  • 安全で信頼性の高いセキュアな仮想ネットワーク(パーティション)を、低コストで構築可能。

仮想ルータ(VRF機能)

  • 単一の装置内で、独立した複数のルーティングテーブルを管理することで、仮想ネットワークを構築。

フレキシブルなネットワーク運用

  • 多拠点への分散配置により、大企業や自治体などで広域イーサネットを利用したネットワーク統合環境を構築。
  • パーティションごとに独立したIPアドレス空間を設定できるため、アドレスの重複を気にしない自由な設計が可能。
  • トリプル認証と連携することで、パーティションへのセキュアなログインが可能。

高信頼・高可用

リングプロトコル

  • 最短1秒での高速切替が可能なアラクサラ独自のL2冗長プロトコルにより、リングトポロジのネットワークを実現。
  • 複数のリングを組み合わせたマルチリング構成により、柔軟なネットワークトポロジーをサポート。
  • AX6700S/AX6600S/AX6300S のみで構成したリングは、最短50ミリ秒での超高速切替が可能。

高信頼化機能

  • リンクアグリゲーション、STP/VRRP、GSRP(Gigabit Switch Redundancy Protocol)、アッ プリンクリダンダント機能、Graceful Restart、UDLD、EtherOAMなどの機能により、回線や経路の信頼性を向上。
  • モジュールを冗長化することで、サービス無停止でのソフトウェアアップデートが可能。

ループ障害の防止

  • うっかり接続ミスによるループ障害を自動的に防ぐ、ループ検知機能を装備。

ストーム発生時の被害を軽減

  • 万が一のストーム発生時には、ストームコントロール機能によりシステム全体のダウンを回避。

QoS機能

  • 重要パケットや遅延に弱い音声パケットの優先制御、ポートに一定の帯域を付与する帯域制御機能など、きめ細かなQoS制御が可能。

階層化シェーピング

  • VLAN内のアプリケーション単位でトラフィック制御ができ、広域網などの拠点間接続でも安定した通信品質を確保。
  • AX6700S/AX6600Sの場合、音声や映像など優先順位の高いパケットを低遅延で処理する、ハイグレードな機能を装備。

電源ホットスワップ対応

  • 電源故障時の交換作業が無停止で可能な、ホットスワップ対応の内蔵冗長化電源をサポート。

安定した高機能ルーティング

高信頼で実績豊富なルーティング機能

  • 多数の通信事業者で実績のある、基幹ルータと同等の高信頼なルーティングソフトウェアを搭載。

ポリシーベースルーティング

  • トラフィック毎に最適な経路を選択できる、ポリシーベースルーティングに対応(IPv4/IPv6)。
  • 通信障害を検知し、自動的に経路切替を行うトラッキング機能をサポート。
  • ネットワーク・パーティションとの併用も可能。

ポリシーベーススイッチング

  • レイヤ2のネットワークでも、トラフィック毎に最適な経路を選択可能。

IPv6対応

高速なIPv6ルーティング

  • IPv4ルーティングと同様、ハードウェアによる高速なIPv6ルーティングに対応。
  • スタティック/RIPng/OSPFv3/BGP4+/マルチキャストのサポートで、多種多様なIPv6ネットワークが構築可能。

IPv6マルチキャスト連携機能

  • IPv6マルチキャストパケット送出をコントロールするMLD Snooping対応。

省電力・環境対応

無駄な電力をカットするダイナミック省電力AX6700S/AX6600Sのみ

  • 先進の省電力機能(省電力モードやコールドスタンバイ)により、ネットワークの省エネ化を推進。
  • 夜間や休日など、ネットワークの使用量が低い時間帯に合わせたスケジュール運用に加え、トラフィック量を監視して自律的に制御することも可能。

省電力設計

  • 低消費電力を志向したアーキテクチャ/回路設計や、省電力部品の使用などにより低消費電力を追求。

セキュリティ

トリプル認証

  • 3つの認証方式(IEEE802.1X認証/Web認証/MAC認証)に対応し、さまざまなOSや端末が混在する環境でもユーザ認証が可能。

DHCP Snooping

  • DHCPサーバから払い出されたIPアドレス以外の通信を遮断し、不正な固定IPクライアントを排除。

検疫ソリューション

  • 認証・検疫サーバとの連携により、ポリシーに適合した端末のみを接続許可する検疫ソリューションを実現。

フィルタリング機能

  • L2/L3/L4のACL(アクセスコントロールリスト) により、不正トラフィックを排除。

VLAN機能

  • 多様なVLAN機能(ポートVLAN/Tag-VLAN/プロトコルVLAN/MAC VLAN)をサポート。

運用管理・保守機能

AXシリーズで統一されたCLI

  • AXシリーズ共通のコマンドラインインターフェースをサポートし、運用管理・保守操作性の一本化を実現。

コマンドレス保守機能

  • スクリプト入りのSDカードを挿すだけで、ログの保存やファームウェアアップデートを自動で実行。
  • 液晶ディスプレイと操作キーで構成されたシステムオペレーションパネル(SOP)により、コマンドレスでの保守が可能。

ネットワーク管理

  • GUIの管理ツールAX-Networker’s Utilityをサポートし、運用性を向上。

ロングライフソリューション

長期安定稼動をサポート

  • 最長10年まで、トラブル解決支援や保守部品の提供を実現し、ネットワークの長期安定稼動をサポートするロングライフソリューションに対応。

AX6700Sシリーズ仕様アイコンの説明

AX6708S

AX6600Sシリーズ仕様アイコンの説明

AX6608S AX6604S

AX6300Sシリーズ仕様アイコンの説明

AX6308S AX6304S
*1
BSU(基本スイッチング機構)3枚使用時
*2
CSU(制御スイッチング機構)2枚使用時

※各製品をクリックすると、製品拡大写真がポップアップで表示されます。

AX6700S製品仕様

モデル AX6708S
性能  最大スイッチング容量(Tbit/s) 1.15 *1
最大パケット処理性能(Mpacket/s) 720 *1
最大ポート数 10GBASE-SR/LR/ER/ZR (XFP) 64
1000BASE-SX/SX2/LX/BX/LH/LHB (SFP) 192
10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T 192
ルーティングプロトコル   IPv4  ユニキャスト スタティック、RIP、RIPv2、OSPF、BGP4 *3、IS-IS *2、ポリシーベースルーティング
マルチキャスト PIM-SM、PIM-SSM、IGMPv2/v3
IPv6  ユニキャスト スタティック、RIPng、OSPFv3、BGP4+ *3、IS-IS *2、ポリシーベースルーティング
マルチキャスト PIM-SM、PIM-SSM、MLDv1/v2
レイヤ2機能      最大MACエントリ数 48K<BSU-LA>(vlanパターン)
120K<BSU-LB>(vlanパターン)
VLAN ポートVLAN、Tag-VLAN(IEEE 802.1Q)、プロトコルVLAN、MAC VLAN、Tag変換
スパニングツリープロトコル (STP) STP(IEEE802.1D)、RSTP(IEEE802.1w)、PVST+、MSTP(IEEE802.1s)、BPDUフィルタ、ルートガード、ループガード
マルチキャスト連携機能 IGMPv1/v2/v3 snooping、MLDv1/v2 snooping
リングプロトコル Autonomous Extensible Ring Protocol
その他 ポリシーベーススイッチング、L2ループ検知機能、ストームコントロール、IEEE802.3ah/UDLD、Ether OAM
ネットワーク機能 認証機能 トリプル認証(IEEE802.1X認証、Web認証、MAC認証)
セキュリティ機能 フィルタリング(L2/IPv4/IPv6/L4)、アクセスリストロギング、DHCP snooping
QoS フロー検出(L2/IPv4/IPv6/L4)、帯域監視(UPC(ポリサー))、マーキング(DSCP/ユーザ優先度)、優先制御(フローベース、DSCPマップ)、
廃棄制御、シェーピング(ポート帯域制御、スケジューリング(PQ、RR、PQ+WFQ、PQ+WFQ+BEQ、WFQ+BEQ))、Diff-serv、
階層化シェーピング(ポート帯域制御、ユーザ帯域制御、スケジューリング)
高信頼化機能 ロードバランス(IPv4/IPv6)、VRRP(IPv4/IPv6)、スタティックポーリング(IPv4/IPv6)、VRRPポーリング(IPv4/IPv6)、
リンクアグリゲーション(IEEE802.3ad)、GSRP、高速経路切替機能、アップリンク・リダンダント機能(受信のみ)、
Graceful Restart機能(BGP4,BGP4+,OSPF,OSPFv3)
仮想化(ネットワーク・パーティション) VRF (Virtual Routing and Forwarding) *3、VRF間中継
その他 IPv4 DHCPサーバ/リレーエージェント、IPv6 DHCPサーバ(Prefix delegation)/リレーエージェント *3、L2-VPN(VLANトンネリング)
運用管理機能  ネットワーク管理 SNMPv1/v2c/v3、MIB-II、IPv6 MIB、RMON、sFlow、LLDP、OADP、CDP、ポートミラーリング
運用・保守 CLI、OAN、コマンドレス保守機能(SDカードスクリプト)、RADIUS、TACACS+、SSH、uRPF、syslog、ping、traceroute、telnet、ftp、tftp、NTP
省電力機能  スタティック省電力機能 共通部(BSU)/NIFの電力制御(再起動必要)、NIF/ポート電力供給OFF
ダイナミック省電力機能 共通部(BSU)の電力制御(再起動不要)、共通部(BSU)の電力供給OFF、スケジューリング
冗長化 BSUシングルアクト運転:電源、BCU部、BSU部
BSUダブルアクト運転:電源、BCU部、BSU部
BSUトリプルアクト運転:電源、BCU部
設備条件 入力電圧 AC100〜120V/200〜240V DC-48V
最大入力電流 (A) 40@AC100V
20@AC200V
79@DC-48V
最大消費電力 (W) 3750
最大発熱量 (kJ/h) 13500
外形寸法W×D×H(mm) (高さ[U]) 443×544×395 (9U) 443×573×395 (9U)
質量 (kg) (最大搭載時) 82
環境条件 動作許容範囲温度 0℃〜40℃
非動作時温度(非通電時) -10℃〜43℃
保存および輸送時温度 -25℃〜65℃
動作許容範囲湿度 10%〜85%(結露しないこと)
非動作時湿度(非通電時) 8%〜85%(結露しないこと)
保存および輸送時湿度 5%〜85%(結露しないこと)
浮遊粉じん 約10ミクロン以下の浮遊粉じん:0.15mg/m³
*1
BSU(基本スイッチング機構)3枚使用時
*2
サポート計画中の機能
*3
ソフトウェアオプション

AX6600S製品仕様

モデル AX6604S AX6608S
性能  最大スイッチング容量(Gbit/s) 192*1 384*1
最大パケット処理性能(Mpacket/s) 120*1 240*1
最大ポート数   10GBASE-SR/LR/ER/ZR (XFP) 32 64
1000BASE-SX/SX2/LX/BX/LH/LHB (SFP) 96 192
10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T 96 192
ルーティングプロトコル IPv4  ユニキャスト スタティック、RIP、RIPv2、OSPF、BGP4*3、IS-IS*2、ポリシーベースルーティング
マルチキャスト PIM-SM、PIM-SSM、IGMPv2/v3
IPv6  ユニキャスト スタティック、RIPng、OSPFv3、BGP4+*3、IS-IS*2、ポリシーベースルーティング
マルチキャスト PIM-SM、PIM-SSM、MLDv1/v2
レイヤ2機能 最大MACエントリ数 48K<CSU-1A>(vlanパターン)
120K<CSU-1B>(vlanパターン)
VLAN ポートVLAN、Tag-VLAN(IEEE 802.1Q)、プロトコルVLAN、MAC VLAN、Tag変換
スパニングツリープロトコル (STP) STP(IEEE802.1D)、RSTP(IEEE802.1w)、PVST+、MSTP(IEEE802.1s)、BPDUフィルタ、ルートガード、ループガード
マルチキャスト連携機能 IGMPv1/v2/v3 snooping、MLDv1/v2 snooping
リングプロトコル Autonomous Extensible Ring Protocol
その他 ポリシーベーススイッチング、L2ループ検知機能、ストームコントロール、IEEE802.3ah/UDLD、Ether OAM
ネットワーク機能 認証機能 トリプル認証(IEEE802.1X認証、Web認証、MAC認証)
セキュリティ機能 フィルタリング(L2/IPv4/IPv6/L4)、アクセスリストロギング、DHCP snooping
QoS フロー検出(L2/IPv4/IPv6/L4)、帯域監視(UPC(ポリサー))、マーキング(DSCP/ユーザ優先度)、優先制御(フローベース、DSCPマップ)、
廃棄制御、シェーピング(ポート帯域制御、スケジューリング(PQ、RR、PQ+WFQ、PQ+WFQ+BEQ、WFQ+BEQ))、Diff-serv、
階層化シェーピング(ポート帯域制御、ユーザ帯域制御、スケジューリング)
高信頼化機能 ロードバランス(IPv4/IPv6)、VRRP(IPv4/IPv6)、スタティックポーリング(IPv4/IPv6)、 VRRPポーリング(IPv4/IPv6)、
リンクアグリゲーション(IEEE802.3ad)、GSRP、高速経路切替機能、アップリンク・リダンダント機能(受信のみ)、
Graceful Restart機能(BGP4,BGP4+,OSPF,OSPFv3)
仮想化(ネットワーク・パーティション) VRF (Virtual Routing and Forwarding)*3、VRF間中継
その他 IPv4 DHCPサーバ/リレーエージェント、IPv6 DHCPサーバ(Prefix delegation)/リレーエージェント*3、L2-VPN(VLANトンネリング)
運用管理機能  ネットワーク管理 SNMPv1/v2c/v3、MIB-II、IPv6 MIB、RMON、sFlow、LLDP、OADP、CDP、ポートミラーリング
運用・保守 CLI、OAN、コマンドレス保守機能(SDカードスクリプト)、RADIUS、TACACS+、SSH、uRPF、syslog、ping、traceroute、telnet、ftp、tftp、NTP
省電力機能  スタティック省電力機能 共通部(CSU)/NIFの電力制御(再起動必要)、NIF/ポート電力供給OFF
ダイナミック省電力機能 共通部(CSU)の電力制御(再起動不要)、共通部(CSU)の電力供給OFF、スケジューリング
冗長化 PSPシングルアクト運転:電源・CSU部
PSPダブルアクト運転:電源
設備条件 入力電圧 AC100〜120V/ 200〜240V DC-48V AC100〜120V/ 200〜240V DC-48V
最大入力電流 (A) 16@AC100V
8@AC200V
32@DC-48V 25@AC100V
12.5@AC200V
50@DC-48V
最大消費電力 (W) 1,500 2,400
最大発熱量 (kJ/h) 5,400 8,640
外形寸法W×D×H(mm) (高さ[U]) 443×544×211 (5U) 443×573×211 (5U) 443×544×303 (7U) 443×573×303 (7U)
質量 (kg) (最大搭載時) 45 64
環境条件 動作許容範囲温度 0℃〜40℃
非動作時温度(非通電時) -10℃〜43℃
保存および輸送時温度 -25℃〜65℃
動作許容範囲湿度 10%〜85%(結露しないこと)
非動作時湿度(非通電時) 8%〜85%(結露しないこと)
保存および輸送時湿度 5%〜85%(結露しないこと)
浮遊粉じん 約10ミクロン以下の浮遊粉じん:0.15mg/m³
*1
CSU(制御スイッチング機構)2枚使用時
*2
サポート計画中の機能
*3
ソフトウェアオプション

AX6300S製品仕様

モデル AX6304S AX6308S
性能  最大スイッチング容量(Gbit/s) 96 192
最大パケット処理性能(Mpacket/s) 60 120
最大ポート数   10GBASE-SR/LR/ER/ZR (XFP) 32 64
1000BASE-SX/SX2/LX/BX/LH/LHB (SFP) 96 192
10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T 96 192
ルーティングプロトコル   IPv4  ユニキャスト スタティック、RIP、RIPv2、OSPF、BGP4 *2、IS-IS *1、ポリシーベースルーティング
マルチキャスト PIM-SM、PIM-SSM、IGMPv2/v3
IPv6  ユニキャスト スタティック、RIPng、OSPFv3、BGP4+ *2、IS-IS *1、ポリシーベースルーティング
マルチキャスト PIM-SM、PIM-SSM、MLDv1/v2
レイヤ2機能 最大MACエントリ数 48K<MSU-1A/MSU-1A1>(vlanパターン)
120K<MSU-1B/MSU-1B1>(vlanパターン)
VLAN ポートVLAN、Tag-VLAN(IEEE 802.1Q)、プロトコルVLAN、MAC VLAN、Tag変換
スパニングツリープロトコル (STP) STP(IEEE802.1D)、RSTP(IEEE802.1w)、PVST+、MSTP(IEEE802.1s)、BPDUフィルタ、ルートガード、ループガード
マルチキャスト連携機能 IGMPv1/v2/v3 snooping、MLDv1/v2 snooping
リングプロトコル Autonomous Extensible Ring Protocol
その他 ポリシーベーススイッチング、L2ループ検知機能、ストームコントロール、IEEE802.3ah/UDLD、Ether OAM
ネットワーク機能 認証機能 トリプル認証(IEEE802.1X認証、Web認証、MAC認証)
セキュリティ機能 フィルタリング(L2/IPv4/IPv6/L4)、アクセスリストロギング、DHCP snooping
QoS フロー検出(L2/IPv4/IPv6/L4)、帯域監視(UPC(ポリサー))、マーキング(DSCP/ユーザ優先度)、優先制御(フローベース、DSCPマップ)、
廃棄制御、シェーピング(ポート帯域制御、スケジューリング(PQ、RR、PQ+WFQ、PQ+WFQ+BEQ、WFQ+BEQ))、Diff-serv、
階層化シェーピング(ポート帯域制御、ユーザ帯域制御、スケジューリング)
高信頼化機能 ロードバランス(IPv4/IPv6)、VRRP(IPv4/IPv6)、スタティックポーリング(IPv4/IPv6)、 VRRPポーリング(IPv4/IPv6)、
リンクアグリゲーション(IEEE802.3ad)、GSRP、高速経路切替機能、アップリンク・リダンダント機能(受信のみ)、
Graceful Restart機能(BGP4,BGP4+,OSPF,OSPFv3)
仮想化(ネットワーク・パーティション) VRF (Virtual Routing and Forwarding) *2、VRF間中継
その他 IPv4 DHCPサーバ/リレーエージェント、IPv6 DHCPサーバ(Prefix delegation)/リレーエージェント *2、L2-VPN(VLANトンネリング)
運用管理機能  ネットワーク管理 SNMPv1/v2c/v3、MIB-II、IPv6 MIB、RMON、sFlow、LLDP、OADP、CDP、ポートミラーリング
運用・保守 CLI、OAN、コマンドレス保守機能(SDカードスクリプト)、RADIUS、TACACS+、SSH、uRPF、syslog、ping、traceroute、telnet、ftp、tftp、NTP
省電力機能  スタティック省電力機能 共通部(MSU)/NIFの電力制御(再起動必要)、NIF/ポート電力供給OFF
ダイナミック省電力機能 -
冗長化 電源、共通部(MSU)
設備条件      入力電圧 AC100〜120V/200〜240V DC-48V AC100〜120V/200〜240V DC-48V
最大入力電流 (A) 16@AC100V
8@AC200V
32@DC-48V 25@AC100V
12.5@AC200V
50@DC-48V
最大消費電力 (W) 1,500 2,400
最大発熱量 (kJ/h) 5,400 8,640
外形寸法W×D×H(mm) (高さ[U]) 443×544×211 (5U) 443×573×211 (5U) 443×544×303 (7U) 443×573×303 (7U)
質量 (kg) (最大搭載時) 45 64
環境条件       動作許容範囲温度 0℃〜40℃
非動作時温度(非通電時) -10℃〜43℃
保存および輸送時温度 -25℃〜65℃
動作許容範囲湿度 10%〜85%(結露しないこと)
非動作時湿度(非通電時) 8%〜85%(結露しないこと)
保存および輸送時湿度 5%〜85%(結露しないこと)
浮遊粉じん 約10ミクロン以下の浮遊粉じん:0.15mg/m³
*1
サポート計画中の機能
*2
ソフトウェアオプション

製品画像

製品写真

Visioステンシル

*
Visioステンシルの使用・閲覧にはMicrosoft Visioが必要です。Visioは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。