JP/EN

代表取締役挨拶

アラクサラが、世界中のお客様に唯一無二な価値を提供する会社になるために

アラクサラネットワークス株式会社(以下、アラクサラ)は、これまで高信頼・高品質なネットワーク製品とソリューションを提供することにより、社会インフラを支え、お客様の大切な情報資産を守り、価値最大化に貢献してまいりました。今後さらに磨きをかけ、世界中のお客様に寄り添いながら唯一無二な価値を提供できる会社へと、さらなる進化を遂げてまいります。

お客様の事業環境を見渡せば、グローバル競争の激化、安全保障問題、自然災害の深刻化や新型コロナウィルスの流行による生活環境の変化から働き方改革の加速など、社会やお客様を取り巻く環境も大きく変化しています。また、昨今では世界中でIT・ネットワークの弱点を突いたセキュリティ事件が多発しており、情報漏洩防止対策は企業に限らず国家の安全にとっても真に重要な課題となっています。このような状況下でお客様のアラクサラへの期待も変わってきていると感じています。

アラクサラは、社会インフラの要である通信ネットワークを「安心して快適に利用できるようにし、社会の発展を支えていく」という使命を果たすため、2004年の設立当初から妥協を許さない高信頼な日本品質のネットワーク機器の開発を続けてきました。その信念を「ギャランティードネットワーク(The Guaranteed Network)」というコンセプトとして提唱し、当社のDNAとして社内の隅々にまで根付かせております。
今般、アラクサラは、米国フォーティネット社(Fortinet, Inc)の傘下の会社となりましたが、製品・ソリューション面における、安心・安全で日本品質のネットワーク機器を提供するというアラクサラのDNAはしっかりと受け継ぎつつ、これまで以上にお客様視点に立った課題解決に貢献し、ご満足いただける企業となるべく邁進してまいります。

お客様のニーズの変化や多様化に対し、アラクサラはフォーティネット社との連携を活かし、米国の先進事例などのご紹介や、ネットワーク技術とセキュリティ技術の融合による課題解決のご提案等により、真に役立つ有益な製品・サービスを提供し、世界中のお客様に貢献できるよう活動していきます。
また、高いセキュリティ機能を有し、部品調達から設計・開発、製造、品質管理、お客様の運用や保守サポートまで製品のライフサイクルを通じて安全性を担保できる取組にも注力し、より安心・安全なネットワーク環境の実現に貢献してまいります。

今後は、これらの活動に邁進し、世界中のお客様に唯一無二な価値を提供できる会社として成長していくために、新たな経営体制で事業に取り組んでまいります。
世界中のお客様にとって、アラクサラが身近で心強いパートナーとなるために、私たち社員一人ひとりが、心豊かで価値のある人間として成長し、新たな価値と感動をもってお客様のビジネスと社会の発展に貢献してまいる決意です。

代表取締役社長兼CEO 保坂 岳深

代表取締役社長兼CEO 保坂 岳深
ご質問・資料請求・⾒積依頼など
以下のフォームより
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

ページトップへ戻る