JP/EN

旧モデル・保守用部品の利活用

私たちアラクサラネットワークスは、
日本メーカーとして安心・安定かつ長く使い続けられるネットワーク製品の開発・提供・サポートに努めております。
日々、市場トレンド(高性能・高機能)に沿った製品開発・提供を進める活動の中で発生する在庫品を純粋に『もったいない』という“ヒト”が抱く発想と『ウェルビーイング』、『SDGs』といった“ヒト”、“環境”、“社会システム”の健全化を目指した世界的な潮流をもとに、お客様、ビジネスパートナー様と一緒に利活用を検討させてください。

<例>

  • 安く調達できるのであれば、学生向けネットワーク教育設備として活用したい
  • DXを進めるにあたり、試行環境で活用したい
  • 最新機能は不要のため、イニシャルコストを旧モデル品で抑え、保守は後継品でも可能
  • 公共研究用途のため資産化したくない。最新モデルのレンタルより安くなるなら標準的な機能を使うだけなので、旧モデルでも、ポート構成が少し違っていても構わない。

旧モデル・保守用部品をお求めいただけるキャンペーンを実施中です。

現行/旧モデル・保守用部品活用キャンペーン
ご質問・資料請求・⾒積依頼など
以下のフォームより
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

ページトップへ戻る