認定試験体系図と試験内容

アラクサラネットワークス認定資格を取得することにより、ネットワークエンジニアとして必要な技術力と、アラクサラ製品の深い知識を具有していることが証明されます。資格には認定ランクがあり、より上位ランクを取得することが技術力や知識力の高さの目安にもなります。

認定試験体系図と試験内容

講座内容

アラクサラ認定ネットワークエンジニア Alaxala Certified Network Engineer (略称:AE)AE アラクサラ認定ネットワークプロフェッショナル Alaxala Certified Network Professional (略称:AP)Switching Setup(必須) アラクサラ認定ネットワークプロフェッショナル Alaxala Certified Network Professional (略称:AP)Routing Setup(必須) アラクサラ認定ネットワークプロフェッショナル Alaxala Certified Network Professional (略称:AP)Virtualization Setup(選択) アラクサラ認定ネットワークプロフェッショナル Alaxala Certified Network Professional (略称:AP)Advanced Setup(選択) アラクサラ認定ネットワークプロフェッショナル Alaxala Certified Network Professional (略称:AP)Security Setup(選択) アラクサラ認定ネットワークプロフェッショナル Alaxala Certified Network Professional (略称:AP)QoS/Filtering Setup(選択)


試験内容は試験名をクリックすると表示されます。

  • AE資格は試験に合格すると、資格を取得することができます。
  • AP試験はAE資格がなければ受験する事ができません。
  • AP資格は必須2科目と選択2科目に合格すると資格を取得することができます。
  • AX資格はAP必須2科目と選択4科目のAP資格試験すべてに合格すると取得することができます。
注1
AS資格認定試験は終了となりました。
注2
2010年3月にて、AP(IPv6 Setup)AP(BGP4 Setup)の認定資格試験は終了となりましたが、本認定資格試験の合格者は、2010年4月以降も合格後3年間有効です。
試験科目変更によるAP・AX資格取得条件について
注3
AP資格試験の選択科目合格条件は1あるいは2の条件となります。
  1. AP(IPv6 Setup), AP(BGP4 Setup), AP(QoS/Filtering Setup), AP(Security Setup) のうち2つ
  2. AP(Advanced Setup), AP(Virtualization Setup), AP(QoS/Filtering Setup), AP(Security Setup) のうち2つ
  • AP(IPv6 Setup)またはAP(BGP4 Setup)のうち1つとAP(Virtualization Setup)の組み合わせは認められません。
注4
AX資格試験の選択科目合格条件は(1)あるいは(2)の条件となります。
  1. AP(IPv6 Setup), AP(BGP4 Setup), AP(QoS/Filtering Setup), AP(Security Setup), AP(Virtualization Setup) の5つ
  2. AP(Advanced Setup), AP(Virtualization Setup), AP(QoS/Filtering Setup), AP(Security Setup) の4つ

試験内容 (試験名をクリックすると表示されます)

   
   
   
   
   

推奨講座の日程/会場

よくあるご質問

資格認定制度に関するFAQ

学習するには
受験するには
推奨講座/認定試験日程
資格の更新、資格の活用、お問い合わせ、他