最新ニュース

RSS RSS

アラクサラネットワークスの製品・ソリューション

  • 用途から探す
  • 製品/機能から探す
  • 事例から探す
  • 技術情報を探す

通信事業者

音声通話やデータ通信などのサービスを提供するための、安定した超高速ネットワーク。

エンタープライズ

一般企業(オフィス)や大学、自治体など、多種多様な用途や規模に応じて、最適化されたネットワーク。

社会インフラ

社会生活に不可欠な重要な生活基盤(道路や鉄道など)を支える、信頼性の高いネットワーク。

大規模施設

スマートビルやショッピングモールなど、多数の監視カメラを収容するネットワーク。

データセンター

日々増え続ける仮想サーバやストレージを、高速かつ効率よく収容可能なネットワーク。

IoT

さまざまな「モノ」がセンサーなどを通じて、安全に繋がるネットワーク。

製品から探す

スイッチ

高品質と信頼性を誇る、AXシリーズをご紹介。

ルータ

IPv4/IPv6に対応した高性能ルータをご紹介。

ネットワークマネジメント製品

運用性を飛躍的に向上させる製品をご紹介。

機能から探す

ネットワークセキュリティ

セキュリティレベルを高度に確保。

高信頼

「止まらないネットワーク」を実現。

ネットワーク・インフラ

仮想化、耐環境、PoE等をご紹介。

グリーンIT

システム全体の省電力化を目指す。

運用管理

効率的な運用管理を実現する製品をご紹介。

VRF機能を活用し4種のネットワークを統合。冗長性も強化し、万が一のときも医療サービスを止めないネットワークを実現

帯広第一病院では、かつてスイッチやネットワークが冗長化されておらず、障害対応などの面で悩みを抱えていた。そこで同病院はコアスイッチにアラクサラのシャーシ型スイッチ「AX8308S」を採用。 ネットワークを仮想的に分離するVRF機能を用いて、医療情報ネットワークや業務用インターネットなど4種のネットワークを統合した。また、フォールト・トレラント・アーキテクチャやスタック機能、リンクアグリゲーションなどで冗長化し、万が一のときも医療サービスを止めないネットワークを実現している。 詳細を見る >>

ウイルスに感染した端末を自動的に隔離する「サイバー攻撃自動防御ソリューション」により全学規模でネットワークのセキュリティを強化、管理者の負担も軽減

東京農工大学は、標的型攻撃やマルウェアなど増大する脅威に対応するため、ネットワークの更新に合わせてセキュリティ強化を決断。アラクサラの「サイバー攻撃自動防御ソリューション」を導入することで、学内のネットワークを利用するあらゆる端末のウイルス感染を素早く特定・隔離することが可能になり、セキュアなネットワーク環境が実現。また、インシデント発生時の対応も自動化されたため、システム管理者の負荷も軽減され、そのぶんのリソースをユーザへの啓発活動や脆弱性の分析などに振り分けることが可能になった。 詳細を見る >>

製品マニュアル

AXシリーズの各製品マニュアルをHTML、PDF、EPUB(一部)形式でご覧いただけます。

データシート/カタログ

AXシリーズ各製品のデータシート、カタログをご覧いただけます。

設定例/システム構築ガイド

サンプルコンフィグおよびシステム構築に関するノウハウを纏めたシステム構築ガイド(ソリューションガイド)を提供します。

他社相互接続情報

他社製品と>AXシリーズとの相互接続検証結果の情報を提供します。
 

セキュリティ情報

アラクサラ製品に関するセキュリティ情報を提供します。