運用コマンドレファレンス Vol.1

[目次][索引][前へ][次へ]


__init__メソッド(commandline.CommandLineクラス)

CommandLineクラスのコンストラクタです。

[メソッド名]

__init__()

[引数]

なし

[戻り値]

インスタンス型
生成したインスタンス

[例外]

表20-1 __init__メソッドの例外クラス一覧

例外クラス名 説明
commandline.GenerateInstanceError インスタンスの生成に失敗しました。再実行してください。
commandline.DuplicateInstanceError コマンドを実行可能なインスタンスがすでに生成されています。

[詳細]

execメソッドによるコマンドの実行可能なインスタンスを生成します。

インスタンス生成直後のコマンド入力モードは一般ユーザモードです。また,インスタンス生成直後のカレントディレクトリは/opt/scriptです。

[注意事項]

  1. 1プロセスに対して,CommandLineクラスのインスタンスは複数生成できません。インスタンスを再生成するときは,先に,既存のインスタンスに対してexitメソッドを呼び出してください。
  2. TACACS+によるコマンド承認機能が有効な場合,このメソッド内でTACACS+サーバからコマンド承認情報を取得します。そのため,対象サーバへのアクセスに失敗して,タイムアウトが発生するネットワーク環境の場合,次に示す待ち時間が発生します。
    タイムアウト時間(1〜30秒。初期値5秒)×サーバ設定数(最大4台)

[備考]

なし

[目次][前へ][次へ]


[他社商品名称に関する表示]

All Rights Reserved, Copyright(C), 2014, 2018, ALAXALA Networks, Corp.