運用コマンドレファレンス Vol.1

[目次][索引][前へ][次へ]


install script

作成したPythonスクリプトファイルを本装置にインストールします。常駐スクリプトおよびイベント起動スクリプトは,本コマンドでインストールしたスクリプトファイルを起動します。

インストールしたスクリプトファイルは/usr/var/script/script.fileにコピーされます。また,BCUが冗長構成のときは,待機系BCUの同ディレクトリにもコピーされます。

インストールできるスクリプトファイルの,ファイル数およびサイズの上限値は次のとおりです。

[入力形式]

install script <file name>

[入力モード]

装置管理者モード

[パラメータ]

<file name>
指定したスクリプトファイルをインストールします。ファイルパスとファイル名を指定してください。ファイルパスを省略すると,カレントディレクトリを参照します。
<file name>に指定できる最大文字数は,パスを含めて255文字です。そのうち,スクリプトファイルのファイル名に使用できる最大文字数は,拡張子を含めて99文字です。
スクリプトファイルのファイル名には,英数字とドット(.),ハイフン(-),アンダースコア(_),チルダ(~),ハット(^)を使用できます。
指定できるスクリプトファイルの拡張子は「.py」「.pyc」「.pyo」のどれかです。
インストール済みのスクリプトファイルと拡張子だけが異なるスクリプトファイルはインストールできません。
(例)"test.py"がインストール済みのときは,"test.pyc"や"test.pyo"をインストールできません。

[実行例]

図19-4 カレントディレクトリにあるスクリプトファイル(testscript.py)を本装置にインストール

# install script testscript.py
#

[表示説明]

なし

[通信への影響]

なし

[応答メッセージ]

表19-4 install scriptコマンドの応答メッセージ一覧

メッセージ 内容
Permission denied. (file name = <file name>) 指定したスクリプトファイルの読み込み権限がありません。
<file name>:スクリプトファイル名
The command cannot be executed because you are in user mode. このコマンドは一般ユーザモードでは実行できません。
The command cannot be executed in the standby system. このコマンドは待機系では実行できません。
The command cannot be executed. Try again. コマンドを実行できません。再実行してください。
The command is not authorized by the RADIUS/TACACS+ server or the configuration. このコマンドはRADIUSサーバ,TACACS+サーバ,またはコンフィグレーションで承認されていません。
The number of script files exceeds the maximum. スクリプトファイルのファイル数が上限値を超えています。
The script file exceeds the maximum size. スクリプトファイルのサイズが上限値を超えています。
The script file name exceeds the maximum length. スクリプトファイル名の長さが上限値を超えています。
The specified script file already exists. 指定したスクリプトファイルはすでにインストールされています。スクリプトファイルを変更したい場合は,削除してから再インストールしてください。
The specified script file does not exist. (file name = <file name>) 指定したスクリプトファイルが存在しません。
<file name>:スクリプトファイル名
The total size of the script files exceeds the maximum. スクリプトファイルの合計サイズが上限値を超えています。

[注意事項]

  1. すでにインストールされているスクリプトファイルは上書きできません。スクリプトファイルを変更したい場合は,削除してから再インストールしてください。

[目次][前へ][次へ]


[他社商品名称に関する表示]

All Rights Reserved, Copyright(C), 2014, 2018, ALAXALA Networks, Corp.