運用コマンドレファレンス Vol.1

[目次][索引][前へ][次へ]


show snmp pending

SNMPマネージャからの応答を待つ,SNMPマネージャ向けインフォームイベントを表示します。

[入力形式]

show snmp pending

[入力モード]

一般ユーザモードおよび装置管理者モード

[パラメータ]

なし

[実行例]

図18-3 show snmp pendingコマンド実行例

> show snmp pending
Date 20XX/03/18 13:43:09 UTC
Req ID: 31, Host: 2001:db8::11, Remaining Retry: 3, Expires in seconds: 23
Req ID: 32, Host: 192.168.0.1, Remaining Retry: 2, Expires in seconds: 29
Req ID: 33, Host: 2001:db8::10, Remaining Retry: 2, Expires in seconds: 29
Req ID: 34, Host: 192.168.0.2, Remaining Retry: 2, Expires in seconds: 29

[表示説明]

表18-3 show snmp pendingコマンドの表示内容

表示項目 表示内容 表示詳細情報
Req ID リクエストID
Host 宛先SNMPマネージャ コンフィグレーションコマンドsnmp-server hostの<manager address>パラメータで設定した値
VRF SNMPマネージャのVRF ID コンフィグレーションコマンドsnmp-server hostのvrf <vrf id>パラメータで設定した値
Remaining Retry 残りのリトライ回数 0〜100
0の場合は応答確認だけで再送しません。
Expires in seconds セッションがタイムアウトするまでの残り時間 0〜21474835(秒)

[通信への影響]

なし

[応答メッセージ]

表18-4 show snmp pendingコマンドの応答メッセージ一覧

メッセージ 内容
The command cannot be executed in the standby system. このコマンドは待機系では実行できません。
The command cannot be executed. Try again. コマンドを実行できません。再実行してください。
The command is not authorized by the RADIUS/TACACS+ server or the configuration. このコマンドはRADIUSサーバ,TACACS+サーバ,またはコンフィグレーションで承認されていません。
The connection with the SNMP program failed. Retry the command. SNMPプログラムとの通信が失敗しました。コマンドを再実行してください。
There are no inform events for the SNMP manager. SNMPマネージャ向けインフォームイベントがありません。

[注意事項]

  1. SNMPマネージャ向けインフォームイベントが同時にタイムアウトしたときに本コマンドを実行すると,次のようなセッションがタイムアウトするまでの残り時間が0秒である実行結果を表示することがあります。
    [実行例]
    > show snmp pending
    Date 20XX/12/27 17:06:10 UTC
    Req ID: 88, Host: 192.168.0.1, Remaining Retry: 0, Expires in seconds: 0
    Req ID: 89, Host: 192.168.0.2, Remaining Retry: 0, Expires in seconds: 0
    Req ID: 90, Host: 192.168.0.3, Remaining Retry: 0, Expires in seconds: 0

[目次][前へ][次へ]


[他社商品名称に関する表示]

All Rights Reserved, Copyright(C), 2014, 2018, ALAXALA Networks, Corp.