運用コマンドレファレンス Vol.1

[目次][索引][前へ][次へ]


show sntp status

SNTPサーバとの同期状態を表示します。

[入力形式]

show sntp status

[入力モード]

一般ユーザモードおよび装置管理者モード

[パラメータ]

なし

[実行例]

図8-6 SNTPサーバとの同期状態表示

> show sntp status
Date 20XX/05/01 12:00:00 UTC
Last SNTP Status
Current server : 192.168.1.100 VRF 30
Status : synchronize
Mode : Unicast, Lapsed time : 14(s), Offset : 1(s)
Poll interval : 16
Configured SNTP Status
 SNTP server 2001:db8::1 priority 50
 SNTP server 2001:db5::100 VRF 10 priority 20
*SNTP server 192.168.1.100 VRF 30 priority 10
 SNTP broadcast 192.168.10.255 VRF 20
>

[表示説明]

表8-7 show sntp statusコマンドの表示内容

表示項目 表示内容
Last SNTP Status 最後に参照したSNTPサーバの状態
Current server 現在参照しているSNTPサーバのIPv4アドレスまたはIPv6アドレス
-:参照しているSNTPサーバがない
VRF 現在参照しているSNTPサーバのVRF ID
Status 現在参照しているSNTPサーバとの同期状態
synchronize:参照しているSNTPサーバと同期
not synchronize (<reason>):参照しているSNTPサーバと非同期(非同期の理由)
[非同期の理由の意味]
(timeout):SNTPサーバからの応答が5秒以上
(too large offset):SNTPサーバとの時刻のずれが1000秒以上
(auth error):認証情報が不一致のパケットを受信
(bad versoin):バージョンが不一致のパケットを受信
(protocol error):不正なSNTPパケットを受信
(receive kod packet):SNTPサーバからKoD(クライアントからの問い合わせ拒絶)パケットを受信
(discard by access-list):アクセスリストのフィルタリングによるパケットの破棄
(no select server):参照しているSNTPサーバがない
Mode ホストのモード
Unicast:ユニキャストサーバの情報を参照
Broadcast:ブロードキャストサーバ,またはマルチキャストサーバの情報を参照
Local:本装置内の時刻を参照
-:参照しているサーバがない
Lapsed time SNTPサーバから時刻を取得してからの経過時間(秒)
SNTPサーバから時刻を取得していない場合は"-"を表示します。
Offset SNTPサーバとの時刻のずれ(秒)
Poll interval ポーリング間隔(秒)
本装置内の時刻を参照している場合は"-"を表示します。
Configured SNTP Status 設定されているSNTPサーバの状態
* 現在同期中のSNTPサーバ
SNTP server SNTPサーバのIPv4アドレスまたはIPv6アドレス
SNTP broadcast SNTPブロードキャストサーバのIPv4アドレスまたはIPv6アドレス
VRF SNTPサーバのVRF ID
priority SNTPサーバの優先度

[通信への影響]

なし

[応答メッセージ]

表8-8 show sntp statusコマンドの応答メッセージ一覧

メッセージ 内容
SNTP is not running. SNTPが使用されていません。
The command is not authorized by the RADIUS/TACACS+ server or the configuration. このコマンドはRADIUSサーバ,TACACS+サーバ,またはコンフィグレーションで承認されていません。
The connection to the SNTP server is refused. Try again. SNTPサーバに接続できません。再実行してください。

[注意事項]

なし

[目次][前へ][次へ]


[他社商品名称に関する表示]

All Rights Reserved, Copyright(C), 2014, 2018, ALAXALA Networks, Corp.