運用コマンドレファレンス Vol.1

[目次][索引][前へ][次へ]


make hidden-password

コンフィグレーションコマンドusername,enable passwordに設定するハッシュ化パスワード文字列を作成します。

[入力形式]

make hidden-password

[入力モード]

一般ユーザモードおよび装置管理者モード

[パラメータ]

なし

[実行例]

ハッシュ化パスワード文字列を作成します。

> make hidden-password
Input password:********          <-1
Retype password:********         <-2
 
A password was created. Set it in the configuration.
"$6$pRo7aJEZ$yLYemMiDQ4Xj1r4lSFKH.HI1tQaWFGSJNI8/fl1ngyERfUPr4RSvCs86EsSErBHHcXMRlihvfthf3ewCiDAwB1"
>
  1. パスワードを入力してください。
  2. パスワードを再入力してください。

[表示説明]

なし

[通信への影響]

なし

[応答メッセージ]

表6-3 make hidden-passwordコマンドの応答メッセージ一覧

メッセージ 内容
Enter a longer password. パスワード入力文字は6文字以上をお勧めします。
Enter a shorter password. パスワード入力文字は最大128文字です。
For a strong password, avoid using only lowercase English letters. We recommend using a combination of uppercase and lowercase English letters, symbols, and numbers. 英小文字だけでなく,英大文字,記号や数字も併用することをお勧めします。
The command is not authorized by the RADIUS/TACACS+ server or the configuration. このコマンドはRADIUSサーバ,TACACS+サーバ,またはコンフィグレーションで承認されていません。
The passwords are not the same. Please enter them again. パスワードと再入力したパスワードが違います。再度入力してください。

[注意事項]

  1. 文字列を入力しなかった場合のハッシュ化パスワードは,設定なしを示す「""」となります。
  2. パスワードは128文字以内で入力してください。入力できる文字は英数字および特殊文字です。詳細は,「表1-13 文字コード一覧」を参照してください。
  3. パスワードは英大文字,数字または記号を含めた6文字以上で入力することをお勧めします。6文字未満または英小文字だけで入力した場合はエラーを表示しますが,再度同じ文字列を入力すれば作成できます。

[目次][前へ][次へ]


[他社商品名称に関する表示]

All Rights Reserved, Copyright(C), 2014, 2018, ALAXALA Networks, Corp.