JP/EN

Interop Tokyo 2012
デモンストレーション

最新のネットワークソリューションをリアルに体感いただけます。

新登場!次世代のキャリアエッジルータ

テラビット時代に対応した新型エッジルータ登場。インターネットバックボーンの通信量増大を睨んで、100Gイーサネット対応のパフォーマンスと業界最高の回線収容密度を実現。
独自のハイブリッドエンジンアーキテクチャ採用により、変化の激しい時代でも長く安心して使えるインフラを提供します。お客様のトータルコストを削減する期待の製品です。

スマートビルを支える統合ネットワーク

AX2230Sは60W給電も可能なPoEスイッチ。シンクライアントやディスプレイなどの大電力デバイスを接続でき、デジタルサイネージ(電子掲示板)の電源コンセントレス化、高速無線アクセスポイントの収容など、スマートビルを支える統合ネットワークで大活躍します。実際にAX2230Sに60W PoEデバイスであるディスプレイを接続したデモをご覧いただきます。

新しいタイプの攻撃に対する処方箋「セキュア仮想ネットワーク」

「セキュア仮想ネットワーク」は、急増する新しいタイプの攻撃にも有効なセキュリティソリューションです。組織や権限に応じてネットワークを仮想的に分離し、ユーザのネットワークアクセスをコントロールします。また、デモでは学術系ネットワークで注目のシボレス認証との連携を実現、シングルサインオン環境を体感していただきます。

オールリンクアグリゲーションで実現する「フォールト・トレラント・ネットワーク」

シンプルで、安定していて、障害時も高速に復旧…それが「フォールト・トレラント・ネットワーク」です。高信頼なシャーシ型スイッチ、スタック機能を備えたボックス型スイッチなど、規模の大小にかかわらずネットワーク全体をリンクアグリゲーションで冗長化します。デモでは、様々な障害が発生しても通信に影響がないことをご覧頂きます。さらに、バックボーンであるShowNetとは、新製品AX3830Sを用いて40Gで接続されています。

デモンストレーションには、東陽テクニカ株式会社様にご協力いただいております。

ご質問・資料請求・⾒積依頼など
以下のフォームより
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

ページトップへ戻る