本文へジャンプ

JP/EN

Interop Tokyo 2011

出展レポート

出展テーマ

クラウドサービスやスマートデバイスによるICTの多様化、スマートグリッドやスマートシティなどの社会基盤の融合が進んでいます。アラクサラネットワークスでは、『未来へつなぐネットワーク』をテーマに「いつでもどこでもつながる」だけでなく「経済性・柔軟性」を備えた情報・社会基盤を支えるネットワークへの取り組みに関する新製品や新技術を出展致しました。

Interop Tokyo 2011 『Best of Show Award』受賞

「Interop Tokyo 2011」の 『Best of Show Award』にて、プロダクトアワード部門:大企業向けネットワークインフラ構築製品にてグランプリを受賞しました。

プロダクトアワード部門:大企業向けネットワークインフラ構築製品

グランプリ

AX3830Sは、データセンタに最適なボックス型10G多ポートスイッチで、近年のサーバの高性能化や仮想化の進展に伴い、ToR用スイッチには10G多ポート化や仮想サーバ連携が求められています。このような要求に応え、AX3830Sは1Uサイズの筐体に10Gを44ポート実装、42Uラックに10G対応1Uサーバx40台とToRスイッチx2台のフル搭載を可能にしております。さらに、仮想サーバ連携として、IEEE802.1Qbgとして標準化が進むEVB(EdigeVirtualBridging)への対応を予定しています。

「いちばん近く」に感じる人のブースアンケート結果

アラクサラブース内でのアンケートの中から、「いちばん近く」に感じる人についての調査結果をご報告いたします。
全体の集計では、「職場の仲間」が54.4%で一番多い回答となりました。以下、「趣味の仲間(24.1%)」、「学校の同窓生(8.6%)」などが続きました。

「未来へつなぐネットワーク」をテーマにしたブースセミナー

  1. 未来へつなぐネットワーク
    新たな段階を向かえる情報通信ネットワークの利用に向けて、「未来へつなぐネットワーク」をテーマに、クラウド・コンピューティング、データセンタなどに対する最新のソリューションや、最先端の技術をご紹介しています。
  2. データセンタの膨大なトラフィックを支える、10G多ポートスイッチ AX3830Sの紹介
    サーバ仮想化によって引き起こされたデータセンタ変革の流れによる、これからのデータセンタLANの姿と課題について、アラクサラの考えるソリューションとそれを実現する新製品「AX3830S」をご紹介しています。
  3. 仮想化技術が拓く最新のネットワークセキュリティソリューション
    ~ AX3650S × FortiGate連携~
    組織内の「人」が起こす情報漏えい事故・・・数々の対策にもかかわらず、減少の兆しが見えないのは何故でしょうか?アラクサラとフォーティネット、両社の仮想化技術の融合が実現した「仮想化セキュリティソリューション」による、課題解決についてご紹介しています。
  4. 今さら聞けないIPv6の話
    ついに現実のものとなったIPv4アドレスの在庫枯渇。「IPv4はもう使えないのか?」「うちの会社には関係あるの?」という素朴な疑問から、「IPv6への移行方法は?」といった運用上の疑問についてご紹介しています。
  5. ネットワークインフラの効用を高めるファシリティマネジメントソリューションの紹介
    クラウドの登場によって、大きなパラダイムシフトが起きつつある企業のITシステム。これからのネットワークインフラの「より良いあり方」を追求するため、ファシリティマネジメントという考え方を取り入れ、新たな価値の創出への取り組みについてご紹介しています。
  6. キャンパス情報ネットワークの仮想化と統合化セキュリティ
    ~利便性を確保し、高度なセキュリティ、高性能、高信頼性を実現~
    アラクサラとフォーティネットのタッグによって実現した、「仮想化セキュリティソリューション」を導入事例を交えてご紹介しております。
  7. 「認証スイッチによるMACアドレス認証」適用時の課題と対策
    ~オープンネット・ガード-AlaxalAスイッチ 連携のメリット~
    株式会社日立システムアンドサービス様のオープンネット・ガードとアラクサラAXシリーズの連携による、社内ネットワークへの不正接続の防止についてご紹介しています。
  8. 企業の情報システムを担う上で、今必要なネットワークへの対応
    住商情報システムが提唱するネットワーククオリティ向上フレームワーク「QUALINET™」とは?
    アラクサラAXシリーズを軸とし、あらゆる企業、組織の安定した情報システムを実現するための「QUALINET™」をご紹介いたします。

業界有識者によるスペシャルセミナー

  1. 100G超時代ネットワーク装置に向けた光インタコネクト技術
    日立製作所 中央研究所 エレクトロニクス研究センタ 部長 辻伸二様
  2. キャンパスネットワークの 省電力化と管理の省力化
    東京農工大学 総合情報メディアセンター 助教 櫻田武嗣様
  3. IPv6・The Raelity ~現実となったv6時代へ~
    慶應義塾大学 環境情報学部 環境情報学科 教授 中村修様
  4. クラウドコンピューティングへの移行に向けて ~国際標準化動向からの分析~
    ジャパンクラウドコンソーシアム マイグレーション検討WG 三宅滋様

セミナー資料をご覧になりたい方は、弊社宛にお問い合わせ願います。

ご質問・資料請求・⾒積依頼など
以下のフォームより
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

ページトップへ戻る