本文へジャンプ

検索フォーム

Powered by Google

アラクサラネットワークス株式会社

いちばん近くで、もっと先へ

1.アラクサラネットワークス資格認定制度とは

アラクサラネットワークス製品を使用してネットワークシステムの構築および運用を行う技術者の技術能力が規定のレベル以上に達していることを認定する制度です。複雑・多様化するネットワークシステムに柔軟に対応できるアラクサラネットワークス製品は、一般企業・公共機関からキャリア・ISPと広範囲の分野で数多く採用されています。

このような状況下、アラクサラネットワークス製品の特徴を最大限に生かす高度な技術能力を有する技術者のニーズは急速に高まってきています。ネットワークシステムの構築および運用を円滑かつ効率的に遂行するためにも、積極的に資格取得のご検討を賜りたくよろしくお願いいたします。

2.認定クラスの位置付け

認定クラスの位置付け

アラクサラ認定ネットワークエキスパート Alaxala Certified Network Expert (略称:AX) アラクサラ認定ネットワークプロフェッショナル Alaxala Certified Network Professional (略称:AP) アラクサラ認定ネットワークエンジニア Alaxala Certified Network Engineer (略称:AE) アラクサラ認定ネットワークセールスコーディネータ Alaxala Certified Network Engineer (略称:AS)
*
出題内容等は、各認定クラス名をクリックすると表示されます。(新規ウィンドウを表示)

3.各認定クラスについて

各認定クラスについて
認定クラス 名称 グレード
AS
(Alaxala Certified Network Sales Coordinator)
アラクサラ認定ネットワークセールスコーディネータ AXシリーズを取り扱う営業担当者向け
AE
(Alaxala Certified Network Engineer)
アラクサラ認定ネットワークエンジニア AXシリーズを取り扱う初級システムエンジニア向け
AP
(Alaxala Certified Network Professional)
アラクサラ認定ネットワークプロフェッショナル AXシリーズを取り扱う中級システムエンジニア向け
AX(Alaxala Certified Network Expert) アラクサラ認定ネットワークエキスパート AXシリーズを取り扱う上級システムエンジニア向け

4.資格取得について

認定の対象者
アラクサラネットワークス製品を扱う営業および各種エンジニアの方
ネットワークの構築、運用管理などに携わる方
推奨講座の開催
アラクサラネットワークス製品の研修を開催しております
(本研修の受講が受験の前提条件ではありません)
認定基準
知識・技術力が各技術認定の規定レベル以上であるかを判定します
認定証
資格取得を認められた方には認定証を送付します。2010年10月以降、同時に送付していた認定カードの発行は終了させていただきます
有効期限
3年(再試験合格によりさらに3年間更新することができます)
*
資格取得に向け、推奨講座を開催しています。(推奨講座を受講しなくても受験できます)
*
資格認定制度の推進にあたり、資格認定試験および推奨講座の運営・実施を「京西クリエイト株式会社」に委託しています。
(ただし、資格の合否判定は当社自身が実施いたします)