ネットワーク・インフラネットワークの仮想化

ネットワーク・パーティションは、高性能のVRF(Virtual Routing and Forwarding)コアスイッチとL2(レイヤ2)エッジスイッチによって構成される、シンプルで低コストなネットワーク仮想化ソリューションです。
VRFおよびVLAN(Virtual LAN)により、ネットワークを論理的に分割してVPN(Virtual Private Network)を構築するため、セキュリティや独立性を保ちながらネットワークの統合・分離が自在。 LAN環境における設備投資の最適化を実現します。

ネットワークの仮想化

ソリューション紹介

「ネットワークパーティション1」LANに最適なネットワーク仮想化

「ネットワークパーティション2」システム構成例に見るネットワーク・パーティションのメリット

ボックス型L3スイッチでネットワークの仮想化を実現

仮想化技術が拓く最新のセキュア仮想ネットワークソリューション

【動画セミナー】セキュア仮想ネットワークの紹介

技術情報

AXシリーズ ネットワーク・パーティション ソリューションガイド [基本編]

AXシリーズ ネットワーク・パーティション ソリューションガイド [認証編]

AXシリーズ ネットワーク・パーティション ソリューションガイド [応用編]

その他はこちら

導入事例

地方独立行政法人 山形県・酒田市病院機構 日本海総合病院様

朝日放送株式会社様

群馬大学医学部附属病院様

福岡大学様

観音寺市役所様

豊川市役所様

インテリジェントウィルパワー株式会社様

明治学院大学様

明治学院大学様(プレスリリース)

岡山大学様

岡山大学様(プレスリリース)

西宮市役所様

西宮市役所様(プレスリリース)

名古屋工業大学様

名古屋工業大学様(プレスリリース)

株式会社 日立製作所様

株式会社 日立製作所様(プレスリリース)

関連プレスリリース

2011年5月30日 アラクサラとフォーティネットが複数部門の混在するネットワークでの情報セキュリティ管理を簡易化

アラクサラのプレスリリースはこちら

フォーティネットのプレスリリースはこちら

2010年12月21日 ボックス型レイヤ3スイッチのハイエンド機AX3650Sを製品化
〜ボックス型でも本格的なネットワーク仮想化を実現〜

2009年1月20日 エンタープライズ向け10GbpsスイッチAX6700S/6300Sシリーズで、ネットワーク・パーティション対応機能を提供開始
〜ネットワークの仮想化を容易に実現〜

2008年6月6日 複数のサービスネットワークを統合し、ネットワークの構築・運用コストを低減する「ネットワーク・コンソリデーション」を提案
〜ネットワーク・パーティションにより実現〜

該当製品
シャーシ:
ボックス:
ルータ:

※1 AX3660S/AX3650Sのみ対応