レイヤ3 ボックス型スイッチAX3600S シリーズ

AX3600Sは、エンタープライズの拠点間接続や構内LANのコア/ディストリビューションスイッチに最適なギガビットレイヤ3スイッチです。
スタック機能や仮想化に対応したAX3650Sと、標準的なレイヤ3機能をサポートしているスタンダードモデルのAX3640Sに加え、VXLANや高速切替リングにも対応したハイエンドモデルのAX3660Sを、ラインナップとして提供します。

AX3600S

AX3660S:ミッションクリティカルなシステム向けに高速冗長切り替えを実現したハイエンドモデル
イーサネットリングにおいて、50ミリ秒以下の高速切り替えが可能
柔軟な仮想ネットワークのVXLANゲートウェイとしても利用可能
テナント単位でトラフィックを監視するポリシーベースミラーリングに対応
10Gサーバの収容に最適な10GBase-T(UTP)環境を構築(AX3660S-48XT4QW)
40G/100G×4ポートを装備。(AX3660S-48XT4QW)
ARPエントリ数最大3万やMACエントリ数最大20万など、急増するスマートデバイスの利用増加に対応
AX3650S:スタック機能やネットワーク仮想化(VRF)にも対応したモデル
AX3640Sと比較してユニキャスト経路(IPv4/IPv6)を1.3倍に拡張
ARP(IPv4)/NDP(IPv6)もAX3640Sの2倍に拡張し、多数の端末を収容する大規模ネットワークにも対応可能
アップリンクの帯域を拡張する、6ポートの10Gイーサネットポートを搭載したモデルを用意
AX3640S:エンタープライズコアに必要な機能を備えたスタンダードモデル
多数の通信事業者で実績のある、基幹ルータと同等の高信頼なルーティングソフトウェアを搭載
IPv4ルーティングと同様、ハードウェアによる高速なIPv6ルーティングに対応
電源故障時の交換作業が無停止で可能な、ホットスワップ対応の内蔵冗長化電源をサポート

構成例:大規模構内ネットワーク

大規模構内ネットワーク

ディストリビューションスイッチ

  • フロアスイッチとは1Gで接続
  • コアスイッチとは10G接続も可能(10Gポートを装備したモデルを用意)
  • 多数のフロアスイッチと1000BASE-X(SFP)での接続も可能(光多ポートモデルを用意)
  • 高信頼(スタック機能、オールリンクアグリゲーション) [AX3660S/AX3650Sのみ]

サーバスイッチ

  • 1Uサイズのコンパクトな筺体
  • 従来タイプの1Gサーバやストレージを収容可能
  • コアスイッチとの10G接続も可能(10Gポートを装備したモデルを用意)
  • 高信頼(スタック機能、オールリンクアグリゲーション) [AX3660S/AX3650Sのみ]

構成例:中小規模構内ネットワーク

中小規模構内ネットワーク

コアスイッチ

  • 1Uサイズのコンパクトな筺体
  • 1Gメインの環境に最適
  • 高信頼(スタック機能、オールリンクアグリゲーション) [AX3660S/AX3650Sのみ]
  • 仮想化により部門間のセキュリティを確保(ネットワーク・パーティション) [AX3660S/AX3650Sのみ]
  • 実績十分のレイヤ3機能(OSPF/BGP、IPv6、マルチキャストなど)
  • IPv6 Ready Logo 取得済

    IPv6 Ready Logo 取得済
    (Logo-ID-:01-000307)

  • IPv6 Ready Logo Phase2(Core)取得済(Logo-ID-:02-C-000182(AX3630S,AX3640S)02-C-000600(AX3650S)02-C-001679(AX3660S))*AX3650S,AX3660SはIPv6 Ready Logo Phase2(Core)のみ取得

    IPv6 Ready Logo Phase2(Core)取得済
    (Logo-ID-:02-C-000182(AX3630S,AX3640S)
    02-C-000600(AX3650S)02-C-001679(AX3660S))
    *AX3650S,AX3660SはIPv6 Ready Logo Phase2(Core)のみ取得

  • RoHS指令対応

フォールト・トレラント・ネットワーク

止まらないネットワークAX3660S/AX3650Sのみ

  • STPが不要なオールリンクアグリゲーションの冗長システムにより、システムの複雑さがもたらすトラブルを回避でき、ネットワークの安定性が大幅に向上。

スタック機能AX3660S/AX3650Sのみ

  • 複数のスイッチを仮想的に1台として動作させるスタック機能により、プロトコルレスの冗長や管理の一元化が可能。
  • 装置またがりのリンクアグリゲーションが可能。装置や回線の障害時には、迂回経路への高速切替えにより通信を継続。
  • スタック接続にはイーサネットを使用、離れた場所に設置されたスイッチ間でもスタック構成が可能。

仮想化(VXLAN機能)

クラウド時代のネットワーク仮想化ソリューションAX3660Sのみ

  • RFC で標準化されている VXLAN(Virtual eXtensible Local area Network)機能をサポート。
  • 既存のネットワークやキャリア網を活かしながら、複数拠点間の L2 延伸(L2-VPN)が可能。
  • 複数の拠点/DCにまたがるマルチテナント環境を、従来技術(VPLS/MPLS)に比べて安価に構築。

仮想化(ネットワーク・パーティション)

シンプルで低コストなネットワーク仮想化AX3660S/AX3650Sのみ

  • VRF(Virtual Routing and Forwarding)機能とVLAN(Virtual LAN)機能により、ネットワークを論理的に分割。
  • 安全で信頼性の高いセキュアな仮想ネットワーク(パーティション)を、低コストで構築可能。

仮想ルータ(VRF機能)AX3660S/AX3650Sのみ

  • 単一の装置内で、独立した複数のルーティングテーブルを管理することで、仮想ネットワークを構築。

フレキシブルなネットワーク運用AX3660S/AX3650Sのみ

  • 多拠点への分散配置により、大企業や自治体などで広域イーサネットを利用したネットワーク統合環境を構築。
  • パーティションごとに独立したIPアドレス空間を設定できるため、アドレスの重複を気にしない自由な設計が可能。
  • トリプル認証と連携することで、パーティションへのセキュアなログインが可能。

高信頼・高可用

リングプロトコル

  • 最短1秒での高速切替が可能なアラクサラ独自のL2冗長プロトコルにより、リングトポロジのネットワークを実現(AX3660Sの場合は50ミリ秒以下の高速切り替えが可能)
  • 複数のリングを組み合わせたマルチリング構成により、柔軟なネットワークトポロジーをサポート。
  • スタック機能とリングを併用することで、拠点スイッチをシンプルに冗長化。AX3660S/AX3650Sのみ

高信頼化機能

  • リンクアグリゲーション、STP/VRRP、GSRP(Gigabit Switch Redundancy Protocol)、アッ プリンクリダンダント機能、Graceful Restart(ヘルパー)、UDLD、EtherOAMなどの機能により、回線や経路の信頼性を向上。
  • 装置を冗長化することで、サービス無停止でのソフトウェアアップデートが可能。

ループ障害の防止

  • うっかり接続ミスによるループ障害を自動的に防ぐ、ループ検知機能を装備。

ストーム発生時の被害を軽減

  • 万が一のストーム発生時には、ストームコントロール機能によりシステム全体のダウンを回避。

QoS機能

  • 重要パケットや遅延に弱い音声パケットの優先制御、ポートに一定の帯域を付与する帯域制御機能など、きめ細かなQoS制御が可能。

電源ホットスワップ対応

  • 電源故障時の交換作業が無停止で可能な、ホットスワップ対応の内蔵冗長化電源をサポート。

安定した高機能ルーティング

高信頼で実績豊富なルーティング機能

  • 多数の通信事業者で実績のある、基幹ルータと同等の高信頼なルーティングソフトウェアを搭載。
  • BGP4 と BFD の連携により、より高速な経路切り替えが可能。

ポリシーベースルーティング

  • トラフィック毎に最適な経路を選択できる、ポリシーベースルーティングに対応(IPv4)。
  • 通信障害を検知し、自動的に経路切替を行うトラッキング機能をサポート。
  • AX3660S/AX3650Sの場合は、ネットワーク・パーティションとの併用も可能。

多彩なモデルバリエーション

大規模ネットワーク構築を担う光多ポートスイッチ

  • 企業ネットワークのコア/ディストリビューションスイッチとして需要の高い、ギガビットの光イーサネット(1000BASE-X)を多数搭載。
    - AX3650S-20S6XWは1000BASE-Xを20ポート搭載
    - AX3640S-24SW/24S2XWは1000BASE-Xを24ポート搭載
    - AX3660S-48X4QWは1000BASE-X/10GBASE-R共用ポートを48ポート搭載
  • UTPでは届かない100m以上の長距離配線が多い場合や、電気ノイズの影響を受けやすい環境(病院や工場など)に最適。

IPv6対応

高速なIPv6ルーティング

  • IPv4ルーティングと同様、ハードウェアによる高速なIPv6ルーティングに対応。
  • スタティック/RIPng/OSPFv3/BGP4+/マルチキャストのサポートで、多種多様なIPv6ネットワークが構築可能。

IPv6マルチキャスト連携機能

  • IPv6マルチキャストパケット送出をコントロールするMLD Snooping対応。

省電力・環境対応

無駄な電力をカットするダイナミック省電力AX3650Sのみ

  • 使っていないポートを自動で省電力にする、未使用ポート省電力機能。
  • スケジュールに従ってスリープ状態をオン/オフする装置スリープ機能をサポート。
  • 夜間や休日など、ネットワークの使用量が低い時間帯に合わせたスケジュール運用も可能

省電力設計

  • 低消費電力を志向したアーキテクチャ/回路設計や、省電力部品の使用などにより低消費電力を追及。

セキュリティ

ポリシーベースミラーリング(PBM)AX3660Sのみ

  • 特定ユーザ/アプリのフローのみを抽出してミラーリングする PBM 機能をサポート。
  • セキュリティ装置の帯域や性能を最適化することで、システム全体のコストを低減。
  • ネットワークフォレンジックなど、大容量通信の環境に導入し難いセキュリティ装置に最適。

トリプル認証

  • 3つの認証方式(IEEE802.1X認証/Web認証/MAC認証)に対応し、さまざまなOSや端末が混在する環境でもユーザ認証が可能。

DHCP Snooping

  • DHCPサーバから払い出されたIPアドレス以外の通信を遮断し、不正な固定IPクライアントを排除。

検疫ソリューション

  • 認証・検疫サーバとの連携により、ポリシーに適合した端末のみを接続許可する検疫ソリューションを実現。

フィルタリング機能

  • L2/L3/L4のACL(アクセスコントロールリスト) により、不正トラフィックを排除。

VLAN機能

  • 多様なVLAN機能(ポートVLAN/Tag-VLAN/プロトコルVLAN/MAC VLAN)をサポート。

運用管理・保守機能

AXシリーズで統一されたCLI

  • AXシリーズ共通のコマンドラインインターフェースをサポートし、運用管理・保守操作性の一本化を実現。

コマンドレス保守機能

  • スクリプト入りのSDカードを挿すだけで、ログの保存やファームウェアアップデートを自動で実行。

ネットワーク管理

  • GUIの管理ツールAX-Networker’s Utilityをサポートし、運用性を向上。

ロングライフソリューション

長期安定稼動をサポート

  • 最長10年まで、トラブル解決支援や保守部品の提供を実現し、ネットワークの長期安定稼動をサポートするロングライフソリューションに対応。

AX3660S仕様アイコンの説明

ミッションクリティカルな業務のネットワーク基盤を構成するために、冗長切り替えを高速化し信頼性を大きく高めた、ボックス型レイヤ3スイッチのハイエンドモデルです。ギガビット収容がメインのコアネットワークで、高いコストパフォーマンスを実現する1G×24ポート/48ポートのモデルに加え、大容量のデータセンターに最適な10GBASE-T×44ポートのモデルを提供します。

 

AX3650S仕様アイコンの説明

仮想化によるネットワークの統合や分離を実現するネットワークパーティションに対応し、シンプルな冗長化を実現するスタック機能をサポート。
大規模ネットワークにも十分な最大6本の10G アップリンクポートも備えたワンクラス上のハイエンドモデルです。

AX3640S仕様アイコンの説明

エンタープライズネットワークで必要とされる機能・性能とコストのバランスが最適な、レイヤ3ボックス型スイッチのスタンダードモデルです。

*1
装置起動時やSFP-BX1U/1D、SFP-BX4U/4D使用時は0℃〜上限値までになります
*2
SFP-Tモジュールにより24ポートまで使用可能
*3
1000BASE-Xの4ポートと10/100/1000BASE-Tの4ポートは排他使用(同時使用不可)
*4
外部電源モジュールを用いることで電源の冗長化が可能

※各製品をクリックすると、製品拡大写真がポップアップで表示されます。

AX3660S製品仕様

モデル AX3660S-24T4X AX3660S-24T4XW AX3660S-48T4XW AX3660S-48XT4QW AX3660S-48X4QW
性能 最大スイッチング容量(Gbit/s) 288 288 336 1440 1760
最大パケット処理性能(Mpacket/s) 214.3 214.3 250.0 714.2 758.9
最大ポート数 100GBASE-CR4/SR4/LR4(QSFP28) - - - 4 *3 *5 4 *3
40GBASE-CR4/SR4/LR4(QSFP+) 2(スタック用) 2(スタック用) 2(スタック用) 4 *4 *5 4 *4
10GBASE-CU/SR/LR/ER/ZR(SFP+) 4 *1 4 *1 4 *1 4 *1 *5 48 *1
1000BASE-SX/LX/BX/LH/LHB(SFP) 4 *2 4 *2 4 *2 4 *2 *5 48 *2
100BASE-TX/1000BASE-T/10G BASE-T - - - 44 *5 -
10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T 24 24 48 - -
10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T(SFP) - - - - 48
ルーティング IPv4 ユニキャスト スタティック、RIP、RIP2、OSPF、BGP4、ポリシーベースルーティング
プロトコル IPv6 マルチキャスト PIM-SM、PIM-SSM、IGMPv2/v3
ユニキャスト スタティック、RIPng、OSPFv3、BGP4+
マルチキャスト PIM-SM、PIM-SSM、MLDv1/v2
レイヤ2機能 VLAN ポートVLAN、Tag-VLAN(IEEE802.1Q)、プロトコルVLAN、MAC VLAN、Tag変換
スパニングツリープロトコル(STP) STP(IEEE802.1D)、RSTP(IEEE802.1w)、PVST+、MSTP(IEEE802.1s)、BPDUフィルタ、ルートガード、ループガード
マルチキャスト連携機能 IGMPv1/v2/v3 snooping、MLDv1/v2 snooping
リングプロトコル Autonomous Extensible Ring Protocol、高速切替(50ms)
その他 L2ループ検知機能、ストームコントロール、IEEE802.3ah/UDLD、Ether OAM
ネットワーク機能 認証機能 トリプル認証(IEEE802.1X認証、Web認証、MAC認証)
セキュリティ機能 フィルタリング(L2/IPv4/IPv6/L4)、DHCP snooping、ポート間中継遮断機能、ポリシーベースミラーリング
QoS フロー検出(L2/IPv4/IPv6/L4)、帯域監視(UPC(ポリサー))、マーキング(DSCP/ユーザ優先度)、優先制御(フローベース、ユーザ優先度マップ)、
廃棄制御、シェーピング(ポート帯域制御、スケジューリング(PQ、RR、PQ+DRR、PQ+WRR、WRR、WFQ))、Diff-serv
高信頼化機能 スタック機能、ロードバランス(IPv4/IPv6)、VRRP(IPv4/IPv6)、スタティックポーリング(IPv4/IPv6)、VRRPポーリング(IPv4/IPv6)、
リンクアグリゲーション(IEEE802.3ad)、GSRP、アップリンク・リダンダント機能、Graceful Restart機能、BFD(BGP4)
仮想化 VRF (Virtual Routing and Forwarding)、VRF間中継、VXLAN機能
その他 IPv4 DHCPサーバ/リレーエージェント、IPv6 DHCPサーバ(Prefix delegation)/リレーエージェント、L2-VPN(VLANトンネリング)
運用管理機能 ネットワーク管理 SNMPv1/v2c/v3、MIB-II、IPv6 MIB、RMON、sFlow、LLDP、OADP、CDP、ポートミラーリング
運用・保守 CLI、OAN、コマンドレス保守機能(SDカードスクリプト)、RADIUS、TACACS+、SSH、syslog、ping、traceroute、telnet、ftp、tftp、NTP、Synchronous Ethernet *7
冗長化 内蔵電源(AC[固定])、FANユニット 内蔵電源(AC,DC)、FANユニット
設備条件 入力電圧 AC100〜120V/200〜240V AC100〜120V/200〜240V
DC -48V
AC100〜120V/200〜240V
DC -48V
AC100〜120V/200〜240V
DC -48V
AC100〜120V/200〜240V
DC -48V
最大消費電力(W) (AC電源/DC電源) 110/- 130/145 140/155 250/270 230/240
最大発熱量(kJ/h) 396/- 468/522 504/558 900/972 828/864
外形寸法W×D×H(mm) (高さ[U]) 445×380×43(1U) 445×450×43(1U) 445×480×43(1U)
質量(kg) (電源含む) 6.0 以下 10.0 以下 11.0 以下
環境条件 動作許容範囲温度 -10℃〜50℃ *6
非動作時温度(非通電時) -10℃〜50℃
保存および輸送時温度 -25℃〜65℃
動作許容範囲湿度 AC電源使用時は10%〜90%(非結露) DC電源使用時は10%〜80%(非結露)
非動作時湿度(非通電時) 10%〜90%(結露しないこと)
保存および輸送時湿度 10%〜90%(結露しないこと)
浮遊粉じん 約10ミクロン以下の浮遊粉じん : 0.15mg/m3
*1
SFP+ポートを1000BASE-X (SFP)に使用した場合は、その使用分を引いた値
*2
SFP+ポートで提供されるため、SFP+ポートを10GBASE-R (SFP+)に使用した場合は、その使用分を引いた値
*3
QSFP28ポートを40GBASE-R (QSFPポート)に使用した場合は、その使用分を引いた値
*4
QSFPポートを100GBASE-R (QSFP28ポート)に使用した場合は、その使用分を引いた値
*5
合計帯域は1440Gbpsまで
*6
装置起動時やSFP-BX1U/1D,SFP-BX4U/4D使用時は、0℃〜50℃までになります
*7
AX3660S-48X4QWのみ対応
L3Mアドバンストソフトウェアでサポートする機能:OSPF/OSPFv3/BGP4/BGP4+/VRF/ポリシーベースルーティング/VXLAN/高速切替リング

AX3650S製品仕様

モデル AX3650S-24T6XW AX3650S-20S6XW AX3650S-48T4XW
性能  最大スイッチング容量(Gbit/s) 168 168 176
最大パケット処理性能(Mpacket/s) 125.0 125.0 131.0
最大ポート数 10GBASE-CU/SR/LR/ER/ZR (SFP+) 6 *1 6 *1 4 *1
1000BASE-SX /SX2 *2/LX/BX/LH/LHB (SFP) 6 *3 26 *4 *5 4 *3
10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T (SFP) - 20 *6 -
10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T 24 4 48
100BASE-FX (SFP) - 20 *6 -
ルーティングプロトコル IPv4  ユニキャスト スタティック、RIP、RIP2、OSPF、BGP4、IS-IS *7、ポリシーベースルーティング
マルチキャスト PIM-SM、PIM-SSM、IGMPv2/v3
IPv6 ユニキャスト スタティック、RIPng、OSPFv3、BGP4+、IS-IS *7
マルチキャスト PIM-SM、PIM-SSM、MLDv1/v2
レイヤ2機能 最大MACエントリ数 32K
VLAN ポートVLAN、Tag-VLAN(IEEE802.1Q)、プロトコルVLAN、MAC VLAN、Tag変換
スパニングツリープロトコル (STP) STP(IEEE802.1D)、RSTP(IEEE802.1w)、PVST+、MSTP(IEEE802.1s)、BPDUフィルタ、ルートガード、ループガード
マルチキャスト連携機能 IGMPv1/v2/v3 snooping、MLDv1/v2 snooping
リングプロトコル Autonomous Extensible Ring Protocol
その他 L2ループ検知機能、ストームコントロール、IEEE802.3ah/UDLD、Ether OAM
ネットワーク機能 認証機能 トリプル認証(IEEE802.1X認証、Web認証、MAC認証)、Web認証用ワンタイムパスワード(RSA SecurID) *8
セキュリティ機能 フィルタリング(L2/IPv4/IPv6/L4)、DHCP snooping、ポート間中継遮断機能
QoS フロー検出(L2/IPv4/IPv6/L4)、帯域監視(UPC(ポリサー))、マーキング(DSCP/ユーザ優先度)、優先制御(フローベース、ユーザ優先度マップ)、
廃棄制御、シェーピング(ポート帯域制御、スケジューリング(PQ、RR、PQ+DRR、PQ+WRR、WRR、WFQ))、Diff-serv
高信頼化機能 スタック機能、ロードバランス(IPv4/IPv6)、VRRP(IPv4/IPv6)、スタティックポーリング(IPv4/IPv6)、VRRPポーリング(IPv4/IPv6)、
リンクアグリゲーション(IEEE802.3ad)、GSRP、アップリンク・リダンダント機能、Graceful Restart機能 *9、BFD(BGP4)
仮想化(ネットワーク・パーティション) VRF (Virtual Routing and Forwarding)、VRF間中継
その他 IPv4 DHCPサーバ/リレーエージェント、IPv6 DHCPサーバ(Prefix delegation)/リレーエージェント *8、L2-VPN(VLANトンネリング)
運用管理機能  ネットワーク管理 SNMPv1/v2c/v3、MIB-II、IPv6 MIB、RMON、sFlow、LLDP、OADP、CDP、ポートミラーリング
運用・保守 CLI、OAN、コマンドレス保守機能(SDカードスクリプト)、RADIUS、TACACS+、SSH、syslog、ping、traceroute、telnet、ftp、tftp、NTP
省電力機能    消費電力情報表示
スタティック省電力機能 ポート電力供給OFF
ダイナミック省電力機能 装置の電力制御(スケジュールスリープ)、ポート電力供給OFF(スケジューリング)、未使用ポート省電力 *10
冗長化 内蔵電源(AC,DC)
設備条件 入力電圧 AC100〜120V/200〜240V
DC -48V
AC100〜120V/200〜240V
DC -48V
AC100〜120V/200〜240V
DC -48V
最大入力電流(A) 1.1 @AC100V / 0.6 @AC200V
2.2 @DC-48V
1.2 @AC100V / 0.6 @AC200V
2.5 @DC-48V
1.2 @AC100V / 0.6 @AC200V
2.4 @DC-48V
最大消費電力(W) 105 120 115
最大発熱量(kJ/h) 378 432 414
外形寸法W×D×H(mm) (高さ[U]) 445×500×43(1U)
質量(Kg)(電源含む) 9.0以下
環境条件 動作許容範囲温度 -10℃〜50℃ *11
非動作時温度(非通電時) -10℃〜50℃
保存および輸送時温度 -25℃〜65℃
動作許容範囲湿度 10%〜90%(結露しないこと)
非動作時湿度(非通電時) 8%〜90%(結露しないこと)
保存および輸送時湿度 5%〜90%(結露しないこと)
浮遊粉じん 約10ミクロン以下の浮遊粉じん : 0.15mg/m3
*1
SFP+ポートを1000BASE-X (SFP)に使用した場合は、その使用分を引いた値
*2
AX3650S-20S6XWのみサポート
*3
SFP+ポートで提供されるため、SFP+ポートを10GBASE-R (SFP+)に使用した場合は、その使用分を引いた値
*4
内6ポートはSFP+で提供されるため、SFP+ポートを10GBASE-R(SFP+)に使用した場合は、その使用分を引いた値
*5
SFP-SX2使用の場合は最大20
*6
1000BASE-X (SFP)固定ポートのみ対応
*7
サポート計画中の機能
*8
ソフトウェアオプション
*9
ヘルパー機能(OSPF/OSPFv3)、レシーブルータ機能(BGP4/BGP4+)をサポート
*10
10/100/1000BASE-T(UTP)ポートでのみサポート
*11
装置起動時やSFP-BX1U/1D,SFP-BX4U/4D使用時は、0℃〜50℃までになります
L3Sアドバンストソフトウェアでサポートする機能:OSPF/OSPFv3/BGP4/BGP4+/VRF/ポリシーベースルーティング

AX3640S製品仕様

AX3640S-24T2XW/24SW/24S2XW/48T2XWは2015年12月25日付で販売終了いたしました。
DC電源およびDC電源セットモデルは2017年8月31日付で販売終了いたしました。
AX3640S-24TW/-48TWは2018年2月28日付で販売終了いたしました。

モデル AX3640S
-24T
AX3640S
-24TW
AX3640S
-24T2XW
AX3640S
-48TW
AX3640S
-48T2XW
AX3640S
-24SW
AX3640S
-24S2XW
性能  最大スイッチング容量(Gbit/s) 48 48 88 96 136 48 88
最大パケット処理性能(Mpacket/s) 35.7 35.7 65.5 71.4 101.2 35.7 65.5
最大ポート数 10GBASE-SR/ LR/ ER/ ZR (XFP) - - 2 - 2 - 2
1000BASE-SX/ SX2/ LX/ BX/ LH/ LHB (SFP) 4 *1 4 *1 4 *1 4 *1 - 24 *1 24 *1
10BASE-T/ 100BASE-TX/ 1000BASE-T (SFP) - - - - - 20 *2 20 *2
10BASE-T/ 100BASE-TX/ 1000BASE-T 24 *1 24 *1 24 *1 48 *1 48 4 *1 4 *1
ルーティングプロトコル   IPv4  ユニキャスト スタティック、RIP、RIP2、OSPF、BGP4、IS-IS *3、ポリシーベースルーティング
マルチキャスト PIM-SM、PIM-SSM、IGMPv2/v3
IPv6  ユニキャスト スタティック、RIPng、OSPFv3、BGP4+、IS-IS *3
マルチキャスト PIM-SM、PIM-SSM、MLDv1/v2
レイヤ2機能      最大MACエントリ数 32K
VLAN ポートVLAN、Tag-VLAN(IEEE802.1Q)、プロトコルVLAN、MAC VLAN、Tag変換
スパニングツリープロトコル (STP) STP(IEEE802.1D)、RSTP(IEEE802.1w)、PVST+、MSTP(IEEE802.1s)、BPDUフィルタ、ルートガード、ループガード
マルチキャスト連携機能 IGMPv1/v2/v3 snooping、MLDv1/v2 snooping
リングプロトコル Autonomous Extensible Ring Protocol
その他 L2ループ検知機能、ストームコントロール、IEEE802.3ah/UDLD、Ether OAM
ネットワーク機能      認証機能 トリプル認証(IEEE802.1X認証、Web認証、MAC認証)、Web認証用ワンタイムパスワード(RSA SecurID) *4
セキュリティ機能 フィルタリング(L2/IPv4/IPv6/L4)、DHCP snooping、ポート間中継遮断機能
QoS フロー検出(L2/IPv4/IPv6/L4)、帯域監視(UPC(ポリサー))、マーキング(DSCP/ユーザ優先度)、優先制御(フローベース、ユーザ優先度マップ)、
廃棄制御、シェーピング(ポート帯域制御、スケジューリング(PQ、RR、PQ+DRR、PQ+WRR、WRR、WFQ))、Diff-serv
高信頼化機能 ロードバランス(IPv4/IPv6)、VRRP(IPv4/IPv6)、スタティックポーリング(IPv4/IPv6)、 VRRPポーリング(IPv4/IPv6)、
リンクアグリゲーション(IEEE802.3ad)、GSRP、アップリンク・リダンダント機能、Graceful Restart機能 *5
仮想化(ネットワーク・パーティション) -
その他 IPv4 DHCPサーバ/リレーエージェント、IPv6 DHCPサーバ(Prefix delegation)/リレーエージェント *4、L2-VPN(VLANトンネリング)
運用管理機能  ネットワーク管理 SNMPv1/v2c/v3、MIB-II、IPv6 MIB、RMON、sFlow、LLDP、OADP、CDP、ポートミラーリング
運用・保守 CLI、OAN、コマンドレス保守機能(SDカードスクリプト)、RADIUS、TACACS+、SSH、syslog、ping、traceroute、telnet、ftp、tftp、NTP
省電力機能  スタティック省電力機能 ポート電力供給OFF
ダイナミック省電力機能 ポート電力供給OFF(スケジューリング)
冗長化 外部予備電源
(AC用 *6)
内蔵電源(AC/DC)
設備条件 入力電圧 AC100〜120V
/200〜240V
-
AC100〜120V
/200〜240V
DC-48V
AC100〜120V
/200〜240V
DC-48V
AC100〜120V
/200〜240V
DC-48V
AC100〜120V
/200〜240V
DC-48V
AC100〜120V
/200〜240V
DC-48V
AC100〜120V
/200〜240V
DC-48V
最大入力電流(A) 0.8 @AC100V
0.4 @AC200V
-
0.9 @AC100V
0.5 @AC200V
1.6 @DC-48V
1.0 @AC100V
0.5 @AC200V
1.9 @DC-48V
1.4 @AC100V
0.7 @AC200V
2.7 @DC-48V
1.5 @AC100V
0.8 @AC200V
2.9 @DC-48V
0.9 @AC100V
0.5 @AC200V
1.6 @DC-48V
1.0 @AC100V
0.5 @AC200V
1.9 @DC-48V
最大消費電力(W) (AC電源/DC電源) 75/ - 85/75 100/90 135/125 145/135 85/75 100/90
最大発熱量(kJ/h) (AC電源/DC電源) 270/ - 306/270 360/324 486/450 522/486 306/270 360/324
外形寸法W×D×H(mm) (高さ[U]) 445×380 ×43 (1U) 445×440×43 (1U)
質量(Kg)(電源含む) 5.0以下 9.0以下
環境条件 動作許容範囲温度 0℃〜40℃
非動作時温度(非通電時) -10℃〜43℃
保存および輸送時温度 -25℃〜65℃
動作許容範囲湿度 10%〜85%(結露しないこと)
非動作時湿度(非通電時) 8%〜85%(結露しないこと)
保存および輸送時湿度 5%〜85%(結露しないこと)
浮遊粉じん 約10ミクロン以下の浮遊粉じん : 0.15mg/m³
*1
1000BASE-X(SFP)の4ポートと10/100/1000BASE-Tの4ポートは排他使用(同時使用不可)
*2
1000BASE-X(SPF)固定ポートのみ使用可能
*3
サポート計画中の機能
*4
ソフトウェアオプション
*5
ヘルパー機能(OSPF/OSPFv3)、レシーブルータ機能(BGP4/BGP4+)をサポート
*6
入力電圧はAC100V〜200Vのみ対応
L3アドバンストソフトウェアでサポートする機能:OSPF/OSPFv3/BGP4/BGP4+/ポリシーベースルーティング

AX3630S製品仕様

AX3630Sは2013年4月26日付で販売終了いたしました。

モデル AX3630S
-24T
(AC電源)
AX3630S -24TD
(DC電源)
AX3630S
-24T2X
(AC電源)
AX3630S -24T2XD
(DC電源)
AX3630S
-48TW
AX3630S
-48T2XW
AX3630S
-24P
(AC電源)
AX3630S
-24S2XW
性能  最大
スイッチング
容量
(Gbit/s)
48 88 96 136 48 88
最大
パケット
処理性能
(Mpacket/s)
35.7 65.5 71.4 101.2 35.7 65.5
最大
ポート数
10GBASE-SR
/LR/ER/
ZR(XFP)
- 2 - 2 - 2
1000BASE-SX/
SX2/LX/
BX/LH/
LHB(SFP)
4*1 - 4*1 24*1
10BASE-T/
100BASE-TX/
1000BASE-T
24*1 48*1 48 - 4*1
10BASE-T/
100BASE-TX/
1000BASE-T
【PoE】
- 24*1 -
ルーティング
プロトコル
IPv4 ユニキャスト スタティック、RIP、RIP2、
OSPF、BGP4、IS-IS *2
マルチキャスト PIM-SM、PIM-SSM、IGMPv2/v3
IPv6 ユニキャスト スタティック、RIPng、OSPFv3、
BGP4+、IS-IS *2
マルチキャスト PIM-SM、PIM-SSM、MLDv1/v2
レイヤ2機能 最大MACエントリ数 16K
VLAN ポートVLAN、Tag-VLAN(IEEE802.1Q)、プロトコルVLAN、
MAC VLAN、Tag変換
スパニングツリー
プロトコル (STP)
STP(IEEE802.1D)、RSTP(IEEE802.1w)、PVST+、MSTP(IEEE802.1s)、
BPDUフィルタ、ルートガード、ループガード
マルチキャスト
連携機能
IGMPv1/v2/v3snooping、MLDv1/v2snooping
リング
プロトコル
Autonomous Extensible Ring Protocol
その他 L2ループ検知機能、ストームコントロール、
IEEE802.3ah/UDLD、Ether OAM
ネットワーク
機能
認証機能 トリプル認証(IEEE802.1X認証、Web認証、MAC認証)、
Web認証用ワンタイムパスワード(RSA SecurID) *3
セキュリティ
機能
フィルタリング(L2/IPv4/IPv6/L4)、DHCP snooping、
ポート間中継遮断機能
QoS フロー検出(L2/IPv4/IPv6/L4)、帯域監視(UPC(ポリサー))、
マーキング(DSCP/ユーザ優先度)、
優先制御(フローベース、ユーザ優先度マップ)、
廃棄制御、シェーピング(ポート帯域制御、
スケジューリング(PQ、RR、PQ+DRR、PQ+WRR、WRR、WFQ))、Diff-serv
高信頼化
機能
ロードバランス(IPv4/IPv6)、VRRP(IPv4/IPv6)、
スタティックポーリング(IPv4/IPv6)、 VRRPポーリング(IPv4/IPv6)、
リンクアグリゲーション(IEEE802.3ad)、GSRP、
アップリンク・リダンダント機能、
Graceful Restart機能 *4
仮想化
(ネットワーク・パーティション)
-
その他 IPv4 DHCPサーバ/リレーエージェント
、IPv6 DHCPサーバ(Prefix delegation)/リレーエージェント、
L2-VPN(VLANトンネリング)
運用管理
機能
ネットワーク管理 SNMPv1/v2c/v3、
MIB-II、IPv6 MIB、
RMON、sFlow、LLDP、
OADP、CDP、ポートミラーリング
運用・保守 CLI、OAN、コマンドレス保守機能(SDカードスクリプト)、
RADIUS、TACACS+、SSH、
syslog、ping、traceroute、
telnet、ftp、tftp、NTP
省電力
機能 
スタティック
省電力機能
ポート電力供給OFF
ダイナミック
省電力機能
ポート電力供給OFF(スケジューリング)
冗長化 外部予備
電源
(AC用 *5)
内蔵
電源
(AC/DC)
外部予備
電源
(AC用 *5)
内蔵
電源
(AC/DC)
設備条件 入力電圧 AC100〜
120V/
200〜240V
DC-48V
AC100〜
120V/
200〜240V
DC-48V
AC100〜
120V
/200〜240V
DC-48V
AC100〜
120V/
200〜240V
DC-48V
AC100〜
120V
-
AC100〜
120V/
200〜240V
DC-48V
最大
入力
電流(A)
0.8@
AC100V/
0.4@
AC200V
1.5@
DC-48V
0.9@
AC100V/
0.5@
AC200V
1.8@
DC-48V
1.4@
AC100V/
0.7@A
C200V
2.6@
DC-48V
1.5@
AC100V/
0.8@
AC200V
2.8@
DC-48V
5.8@
AC100V
-
1.0@
AC100V/
0.5@
AC200V
1.9@
DC-48V
最大
消費
電力
(W)
(AC電源/DC電源)
75/70 89/82 134/124 143/133 580/ - 100/90
最大
発熱量
(kJ/h)
(AC電源/DC電源)
270/252 321/296 483/447 515/479 757/- 360/324
外形寸法
W×D×H
(mm) (高さ[U])
445×
380×
43
(1U)
445×
440×
43
(1U)
445×
490×
43
(1U)
445×
440×
43
(1U)
質量(Kg) 5.0以下
(本体のみ)
9.0以下
(電源含む)
8.0以下
(本体のみ)
9.0以下
(電源含む)
環境条件 動作
許容
範囲
温度
0℃〜40℃
非動作時
温度
(非通電時)
-10℃〜43℃
保存
および
輸送時温度
-25℃〜65℃
動作
許容
範囲
湿度
10%〜85%(結露しないこと)
非動作時
湿度
(非通電時)
8%〜85%(結露しないこと)
保存
および
輸送時湿度
5%〜85%(結露しないこと)
浮遊粉じん 約10ミクロン以下の浮遊粉じん : 0.15mg/m³
*1
1000BASE-X(SFP)の4ポートと10/100/1000BASE-Tの4ポートは排他使用(同時使用不可)
*2
サポート計画中の機能
*3
ソフトウェアオプション
*4
ヘルパー機能(OSPF/OSPFv3)、レシーブルータ機能(BGP4/BGP4+)をサポート
*5
入力電圧はAC100〜200Vのみ対応
L3アドバンストソフトウェアでサポートする機能:OSPF/OSPFv3/BGP4/BGP4+

製品画像

製品写真

Visioステンシル

*
Visioステンシルの使用・閲覧にはMicrosoft Visioが必要です。Visioは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。