システム コントロール フェア 2015

アラクサラネットワークスは、制御システムセキュリティセンター(CSSC)と共同で開発した、制御システムネットワークを簡単に外部/内部のサイバー攻撃から守ることができる、「ホワイトリスト機能」を用いた自動セキュリティソリューションを展示いたします。

開催要項

日時
展示   :2015年12月2日(水) 〜4日(金) 10:00〜17:00
セミナー :2015年12月4日(金) 14:30〜15:20
場所 東京ビックサイト(東京都江東区)
主催 一般社団法人 日本電機工業会、一般社団法人 日本電気制御機器工業会
入場料 1,000円(税込)…公式サイトからの事前登録により無料
公式サイト 来場事前登録、セミナー受講申込はこちらから
出展ブース 展示   :西1ホール(1階) S1−08
セミナー :西3ホール(4階) セミナー会場A

展示内容

制御システムネットワークをサイバー攻撃から守る!
「ホワイトリスト機能」を用いた自動セキュリティソリューション

「ホワイトリスト機能」では、ネットワークを構成する各スイッチに、正常な通信を自動で登録。登録された以外の通信はすべてシャットアウトします。
導入は、機能を備えたスイッチを設置するだけ。ネットワーク構造を大幅に変更する必要はありません。スイッチのコンフィグ設定などの知識も不要で、担当者のスキルに依存することなく、誰でも簡単に運用することができます。
外部からの防御だけでなく、ネットワーク内部の端末がウイルスに犯されても、それ以上の2次感染を防げることも強みのひとつ。
アラクサラブースでは、この「ホワイトリスト機能」のデモを行います。簡単でわかりやすく、かつ効果的なセキュリティ対策を体感いただけます。

ブース案内図

ブース案内図

セミナー内容

制御システムセキュリティの脅威と今すぐできるネットワーク対策

日時・場所:2015年12月4日(金) 14:30〜15:20 西3ホール(4階) セミナー会場A

制御システムへのサイバー攻撃が増加し、工場やプラントなどの制御を奪われる事例が相次いでいます。本セミナーでは、制御システムセキュリティについての最新動向解説と、製造現場の運用体制と設置環境を考慮して開発された、簡単・安心なネットワークセキュリティソリューションの紹介を行います。