alaxala

仕様アイコンの説明

FTスイッチ

マイクロモジュール、クロス・コネクションなどを採用した交換機なみの高信頼アーキテクチャ。

 
認証
  • 3つの認証方式(IEEE802.1X認証/Web認証/MAC認証)をサポートし、さまざまなOSや端末が混在する環境に対応可能。
  • 複数の認証方式を組み合わせることで、不正端末排除とユーザ認証を同時に実施。
スタック

複数台のスイッチを仮想的に1台として動作させることで、プロトコルレスの冗長や管理の一元化が可能。

 
装置の省エネ

地球環境に配慮したエコ設計の製品により、ネットワークの消費電力削減に貢献。

リング

リングネットワークの構築時に使われるレイヤ2の冗長化プロトコルで、高速切替などの機能を備える。

 
ダイナミック省電力

必要なとき必要な部分へ適切に電力を供給し、不要な部分は電力を削減・停止して無駄な電力消費を抑える技術。

ループ検知

ネットワークで発生したループ障害を検知し、通知やポート閉塞などの対策を自動で実行する。

 
SDカード

データ保存の用途に加え、SDカードスクリプト機能によりバックアップやリストアの自動化も可能。

仮想化

単一の装置内で、独立した複数のルーティングテーブルを管理することで、仮想ネットワークを構築。

 
IPv6

IPv4に比べて飛躍的に多くのIPアドレスを使用することができる、次世代のインターネットプロトコル。

ロングライフソリューション

最長10年までのトラブル解決支援や保守部品の提供を実現し、ネットワークの長期安定稼動をサポート。

 
ロングライフソリューション

ツイストペアケーブル(UTP)により電力を供給する技術で、PoEは15.4W、PoE+は30W、60W PoEは60Wの給電が可能。

40G/100Gイーサネット

通信事業者やデータセンターで需要の高い、最大伝送速度が40G/100Gbpsのイーサネット規格(IEEE802.3ba)。

 
フルルート対応

インターネット上の全ての経路情報を収容できること。